JR中央線、新宿から15分、吉祥寺駅北中央口を線路に沿って新宿方向へ5分弱、3階建ビルの地下、他所では聴くことのないユニークなジャズをライブとCD,アナログ音源で楽しんで戴けるBar & Cafeです。

the Foxhole

■ライブスケジュール
■地図
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-32-11 タカムラビルBF
JR吉祥寺駅北口から中央線沿いに東へ徒歩約5分、左手(北側)。
tel 0422(20)5025

the Foxhole は2015.7月25日で閉店致しました。


Mail_ID
foxhole.1017@gmail.com
(各ライブご予約承ります。)
当日の予約は電話でお願いします。 

カテゴリ

about the Foxhole
ライブ・スケジュール
ライブ・ログ
ドリンク
フード
貸切ライブ御利用下さい

最新の記事

2015年7月 ライブ・スケ..
at 2015-06-19 22:47
2015年6月 ライブ・スケ..
at 2015-06-16 22:59
2015年5月ライブ・スケシ..
at 2015-04-30 10:05
2015年4月 ライブ・スケ..
at 2015-04-22 00:21
2015年 3月 ライブ・ス..
at 2015-03-02 22:09

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2012年6月ライブ・スケジュール

6月2日(土)ブルース・セッション/ 進行 つつみたけあき
   19:00~22:00  ¥500(参加料)+オーダー


6月4日(月) 宮崎達也(as) 梅田和利(gt) 吉村隆行(p) 寺尾陽介(b) 新谷芳勇(ds)
   20:00~   ¥2000+オーダー


6月7日(木) Kelly Churko(gt) 藤原大輔(ts) 外山 明(ds)
   20:00~   ¥1800+オーダー     
      


6月8日(金)((( 倍音宇宙))) 川村亘平(ガムラン) 町田良夫(スティールパン)
                  
   20:00~   予約¥1500(当日¥1800)+オーダー 


6月9日(土) 倉地久美夫(gt.vo) 
         triola /波多野敦子(バイオリン)&手島絵里子(ヴィオラ)
   20:00~   ¥1800+オーダー



6月10日(日) ディスクユニオン吉祥寺店 アウトストアイベント vol.1
       出演 : 偶然の産物 / グーミ / Daw-people
    open 19:00 start 20:30   
    


6月11日(月) 坂田 明(reeds) 高岡大祐(tuba) 本田珠也(ds)
   20:00~   フリーチャージ(投げ銭)+オーダー


6月15日(金) オルガンカルテット/鈴木直人(gt) 安川信彦(sax) 西川ナオト(org) 長谷川ガク(ds)
   20:00~   ¥2000+オーダー


6月16日(土) 野田 稔(vo.gt) ジェットマン(vo.gt) マイケルゴトー(vo.sax)
         野田 忍(eb) 木村修二(ds)
   20:00~   フリーチャージ(投げ銭)+オーダー


6月17日(日) 斉藤裕也(gt) masako(vo)
   19:00~   ¥1000+オーダー


6月24日(日) 演劇公演  出演 山崎亨太 他
   14:00/17:00 ¥1000+オーダー


6月25日(月) Solo and duo / 田中邦和(sax) 高岡大祐(tuba)
   20:00~   フリーチャージ(投げ銭)+オーダー
    


6月29日(金) 坂口光央(key) 服部正嗣(ds)/ duo
   20:00~   ¥1500+オーダー
[PR]
by foxhole2010 | 2012-05-24 05:44 | ライブ・スケジュール

2012/5月 ライブ・ログ 2

5/11(金) 井上経康(gt)岩見継吾(wb.eb) 池澤龍作(ds)
 その夜、井上経康は削ぎ落とした生のギターリストとして、新境地を開く、脱皮、成長する姿を見せた。井上経康と等位置に立脚すると見える池澤龍作も際立つ力強さ、伸び伸びとしたプレイに目を見張らされる。岩見継吾はいつもの切れの良さに幾分慎重さが加わり含蓄のあるプレイを聴かせた。トリオとしての初セッションとはとても思えない程エキサイティングで、楽曲に富んだ演奏で、レギラー・ユニットと言っても誰一人疑うことの無いであろう聴き応え充分なライブであった。

5/19(土) 田中邦和(sax)tatsu(eb) 栗原 務(ds)
 ライブの終演後,ことも無げに「全て即興だった」との話に、驚く他は無かった。完璧にコンポーズされた”曲”だと思っていたからだ。ドット・マーカー・フェンダー・ジャズ・ベース、ロール・ワウンド弦なのか、驚く程響きが良い。エレクトリック・ベーシストと呼ぶよりベース・ギターリストと言った方が相応しい。豊かなテクニックとイマジネーションの持ち主 tatsu。演奏にQを出していたのは概ね彼だったのかも・・・。控えめ乍らシャープにそしてタイトに小気味好く的確に2人をフォローし、リードする栗原 務。7つの顔を持つサクソフォニストと噂される田中邦和。このトリオに依る初めてのライブに今迄見無かった顔を覗かせた。その夜はあの“ストーン・アライアンス”/スティーブ・グロスマン(sax)ドン・アライアス(ds,per)ジーン・パーラ(b) /も裸足の、エッジ鋭く、小粋に弾ける“3人の熱い思い”が伝わる楽しいライブだった。


5/30(水) 荒井皆子(vo) 山下真理(vib) カイドーユタカ(wb)
 間違い無く、“アコースティック・ベース”カイドーユタカの参加でサウンドに豊かさを増した。しかしそればかりではなく、3度目となる山下真理と荒井皆子duoのダイレクションが明らかに変化しつつあることを感じるライブとなった。更なる進化が楽しみ。
[PR]
by foxhole2010 | 2012-05-21 16:53 | ライブ・ログ

2012年5月 ライブ・ログ

5/1(火) 高岡大祐(tuba) 天田 透(fl.bfl.cbfl)  芳垣安洋(ds)
身の引き締まる思いの夜だった。天田透の意見として、ライブの録音、録画は一切不可ということなのだ。そして終演後、その言葉の正しさ、意義深さを強く認識した。3人の深く゛研ぎ澄ました″パッション、スキルは初めてのセッションと思えない信頼感、敬意を払う対話の中に凄ましいエネルギーを感じ゛ライブ"の意味を改めて認識させられた。素晴らしいライブはいかなるすばらしく記録された音楽をも凌駕すると考えてしまう程に。その夜は゛研ぎ澄ました″感性と゛聴く意識″を持つオーディエンスと達成感を極めた3人ミュージシャンの゛一期一会”最高のライブであった事を記憶しよう。
[PR]
by foxhole2010 | 2012-05-07 18:45 | ライブ・ログ

2012年4月 ライブ・ログ 3

4/27(金)斉藤美音子(ダンサー)田中邦和(sax)
 広くは知られていないであろうが、セシル・テイラーはピアニストであると同時にダンサー(ボディー・パフォーマー)でもある。そのセシル・テイラーの敬愛するセロニアス・モンクもダンサーの心をもつピアニストなのだ。いつもモンクの指は鍵盤の上を踊り続けている。そしてモンクに心通じるサックス奏者田中邦和だが、ダンサーを好んで共演として選ぶのは道理と言っても良いのだろう。その宵、初めての共演と言う2人、しかも即興。狭いスペースだが、伸び伸び、活き活き、大胆に今日の人と社会をユーモラスにアイロニカリーに゛愛と優しさ″を籠め表現、オーディエンスの爆笑と感嘆を誘った。希有な才能を持つ2人のパフォーマンスだったのだが、恐らく互いに日頃とは全く違う顔を覗かせたセッションだったのであろう。高い次元での素晴らしいライブだった。
[PR]
by foxhole2010 | 2012-05-07 18:19 | ライブ・ログ