「ほっ」と。キャンペーン


JR中央線、新宿から15分、吉祥寺駅北中央口を線路に沿って新宿方向へ5分弱、3階建ビルの地下、他所では聴くことのないユニークなジャズをライブとCD,アナログ音源で楽しんで戴けるBar & Cafeです。

the Foxhole

■ライブスケジュール
■地図
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-32-11 タカムラビルBF
JR吉祥寺駅北口から中央線沿いに東へ徒歩約5分、左手(北側)。
tel 0422(20)5025

the Foxhole は2015.7月25日で閉店致しました。


Mail_ID
foxhole.1017@gmail.com
(各ライブご予約承ります。)
当日の予約は電話でお願いします。 

カテゴリ

about the Foxhole
ライブ・スケジュール
ライブ・ログ
ドリンク
フード
貸切ライブ御利用下さい

最新の記事

2015年7月 ライブ・スケ..
at 2015-06-19 22:47
2015年6月 ライブ・スケ..
at 2015-06-16 22:59
2015年5月ライブ・スケシ..
at 2015-04-30 10:05
2015年4月 ライブ・スケ..
at 2015-04-22 00:21
2015年 3月 ライブ・ス..
at 2015-03-02 22:09

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2012年4月 ライブ・ログ 2

4/16(月) Gianni Gebbia(as) Pearl Alexander(wb) 山本達久(ds)
  どこかオーネット・コールマンを思わせながらも彼ならではの色彩豊かなトーン、フレーズで音世界を構築する、Gebbia(as,wooden?・flute)。斎藤 徹(wb)主催の“弦311”にメンバーとして参加の為使用する、ガット弦を用い、生音でのプレイにコントラ・バスの持つ可能性を探求するPearl 。共演者の音、プレイに鋭敏に反応する山本達久。その夜の多くはブラシを用いサイレント・プレイに終始した。それぞれのクオリティの高いプレイは輝いていた。
ただ、サウンド・チェックの怠りが音量バランスの悪さをきたしてしまったことを反省している。ダイナミック・レンジの狭さが音楽のレンジを制約することもあるのだと言うことを・・・。
[PR]
by foxhole2010 | 2012-04-25 12:42 | ライブ・ログ

2012年5月ライブ・スケジュール

5月1日(火) 高岡大祐(tuba) 天田 透(fl.bfl.cbfl) 芳垣安洋(ds)
   20:00~   投げ銭(聴者の決定による演奏料後払い)+オーダー


5月5日(土) ブルース・ジャム・セッション「武蔵野ジュークジョイント」
          進行/つつみたけあき
   19:00~22:00  ¥500(参加者)+オーダー


5月9日(水) S.J.Q(世田谷JAZZ QUINTET)
         友金直人(p) 岡田銀蔵(フリューゲルホ-ン) 宇田智美(g)
         桐沢 暁(b) 池川麻紀(ds)
   19:30~   フリーチャージ(投げ銭)+オーダー


5月11日(金) 井上経康(MIDI gt) 岩見継吾(wb) 池澤龍作(ds)
   20:00~   フリーチャージ(投げ銭)+オーダー



5月14日(月) 彗利(vo) 早川由紀子(p) / duo
   20:00~   フリーチャージ(投げ銭)+オーダー



5月17日(木) 小林武文(ds)X山本達久(ds) Twin Rhythm + 1
           ゲスト/ ASAーCHANG (perc.etc)
       延期になりました。またお知らせ致します。



5月19日(土) 田中那和(sax) Tatsu(b)  栗原 務(ds)
   20:00~   フリーチャージ(投げ銭)+オーダー


5月22日(火)   “森の人セッション”
         とんち(Steelpan/vo.etc) Keta ra(gt/Raptop)
         WATCHMAN(ds/Synth/Raptop)
   20:00~   フリーチャージ(投げ銭)+オーダー



5月24日(木) 太田垣正信(tb) 栗林すみれ(p) 内田義範(b) 新谷芳勇(ds)
   20:00~   フリーチャージ(投げ銭)+オーダー


5月29日(火) 野津昌太郎(gt) 石原雄治(ds) / 1st set
         The metaphors /サム・ベネット(didley bow.voice)清水薄志(perc)
                   マルコス・フェルナンデス(perc)   / 2nd set  
   20:00~   フリーチャージ(投げ銭)+オーダー



5月30日(水) 荒井皆子(voice) 山下真理(vib) カイドーユタカ(b)
   20:00~   ¥1800+オーダー


    
[PR]
by foxhole2010 | 2012-04-20 01:59 | ライブ・スケジュール

2012/4月 ライブ・ログ

4/13(金)小林武文(ds)x山本達久(ds)+齋藤丈二(gt)
  ライブのインターミッションの際、来日を予定されていたピアニスト、セシル・テイラーの公演が中止となったという話をお客様から聞いた。そのセシル・テイラーと行動を共にしていたドラマーがアンドリュー・シリルであった。その夜のトウィン・リズム2人は珍しく揃ってパーカッションを持ち込まずドラムに専念するライブに臨んだ。という事が思いを強くした要因であろうが2人のプレーに、あの時代のアンドリュー・シリルに遜色ない“研ぎ澄まされた技と心地良い緊張感”を見たのだ。小林武文とは20年来の付き合いという斉藤丈二、やや遠慮がちではあったがスムーズに決まり楽しさを満喫できるライブであった。今夜(4/16)のGianni Gebba(as) Pearl Alexander(wb) 山本達久(ds)のライブも‘研ぎ澄まされた技と緊張感”を味わえることを期待しよう。


4/11(金)高岡大祐(tuba) 瀬尾高志(cb)/duo
  華やかさを持つ楽器とは言えないソロ、デュオだが、この夜のライブも、実に素晴らしかった。彼等は限りなく神の領域に(あればの話だが)近く、絶える事の無い作業を続けているかに見える。鋭い感性、良い耳を持っている方に是非一度彼等の生の演奏に接して戴きたい。「感動なんかするものか」と強く心に言い聞かせて・・・
[PR]
by foxhole2010 | 2012-04-16 17:30 | ライブ・ログ